to ton ton blog | 暮らしよくする探検家

YOKUSURU means making better not becoming

バックパックならkarrimorが1万円でデザインも機能もコスパも最高!

f:id:bridgestoneyui:20171024010453j:plain

こんにちは。くまやき(@kumayak1)です。

どんな服装にも合う黒のバックパックですが、いざ買おうと思っても、種類が多くて、どのメーカーがいいのか迷ってしまいますよね。わたしも、GREGORY(グレゴリー)やPORTER(ポーター)や、ARCTERYX(アークテリクス)、THE NORTH FACE(ノースフェイス)のリュックを見て迷っていました。 

 

そんな中、運命的な出会いをしたのがこのkarrimorです。

使いやすいバックパックがいいけれど、人とかぶるのもいやだというあなたへ、karrimorのバックパックはご存知ですか?

知らなかった方へ向けて、karrimorのおすすめ口コミです!

karrimor(カリマー)とは

カリマーの公式HPから引用させていただくと、

アルピニズム発祥の国イギリスのアウトドアブランド「カリマー」。その語源は「carry more」(中略)。

トッップクライマーの目的にかなう先鋭的な製品の開発と同時に多くの登山家、冒険家たちの挑戦に対するサポートを開始。世界に誇る名クライマーとともに共同研究を重ね、多くの革新的な商品を発表してきた。

というブランドの生い立ちからもわかるように、アウトドアブランドです。

登山家や冒険家とともに開発したともあるように、機能性の高いブランドです。

リュックサック・ウェアのみを扱うで、本格的なアルピニスト用から、タウンユース用まで、その用途に合わせて様々なリュックを探すことができます。

 

 

karrimor tatra 20 レビュー

f:id:bridgestoneyui:20171024010453j:plain

こちらがわたしが使用している「tatra 20」です。トレッキング用なのですが、通勤で使用しています。
重さは600gとの記載がありますが、肩への負担が非常に少ないため、かなり軽く感じられます。

 

充実のポケット

まず、このtatra20にはたくさんのポケットが付いています。

タウンユースでは余るくらいの収納力です!

f:id:bridgestoneyui:20171024010855j:plain

karrimorロゴの裏の部分、バッグの外側にあるポケットです。

バッグを肩から下ろした時にすぐ出せる場所にあり便利です。

 

f:id:bridgestoneyui:20171024011314j:plain

本体の正面にもかなり大きな収納があります。こちらも外側にあって出しやすいです。また、チャックの範囲が長く、チャックが上のポケットの下に隠れるのも安心です。

 

f:id:bridgestoneyui:20171024011818j:plain

サイドのメッシュポケットは、入り口の部分がゴムになっていて、ペットボトルや水筒を入れても簡単に落ちないのでとっても重宝しています!

口の部分が小さくなっているので、スマホを入れても落ちません。

 

f:id:bridgestoneyui:20171024012024j:plain

パッド入りヒップベルトにも収納が付いています。こちらは普段、体の後ろに回して背負っているので、あまり使っていません。

 

 

メインポケットは収納力抜群!

まだまだご紹介していきます!

f:id:bridgestoneyui:20171024013523j:plain

メインポケットはA4ファイル、ノートパソコン( MacBookAir 13インチ )が入ります。

 

f:id:bridgestoneyui:20171024013532j:plain

内側にはメッシュポケットがついています。

 

肩が全然痛くない

わたしがこのバックパックで最もおすすめしたいところがここです!!!

f:id:bridgestoneyui:20171024015423j:plain

前に背負っていたのは、guのリュックだったのですが、旅行など長時間背負って歩くと肩が痛くなってしまい、肩の張りからだんだん具合が悪くなってしまいました。

 

しかし、このリュックは肩のところの幅が広く、体に触れる重さを支える面積が大きいため長時間背負っていても疲れません。本を入れて持ち歩くのも、前のカバンならすぐに肩が疲れてしまいましたが、このリュックなら図書館まで歩いていっても、帰り道まで疲れ知らずです。

 

すぐ乾く・中が濡れない

f:id:bridgestoneyui:20171024020726p:plain

リュックを背負っていて、雨にあってしまうことってありますよね。風が強い日は、傘をさしても濡れてしまいます。

わたしは、少しの雨であればフードをかぶって走ってしまうタイプなのですが、このバックパックはすぐに乾きます!また、中身が濡れてしまってべしょべしょになるということもありません。

 

サイズ感

160cmで背負った時のサイズ感はこんな感じです。大きすぎず、程よい存在感です。

f:id:bridgestoneyui:20171024015411j:plain

主張しすぎない、かつどんな服装にも合うサイズです。

おわりに

いかがでしたでしょうか。これで税込1万円弱はかなりコスパがよいと思います!

黒いバックパックで迷っている方は、karrimorのtatra20を検討されてみてはいかがでしょうか?