to ton ton blog | 暮らしよくする探検家

YOKUSURU means making better not becoming

革靴が濡れた!自宅で革靴の雨染みを消すお手入れ方法

f:id:bridgestoneyui:20171030010851j:plain

こんにちは。くまやき(@kumayak1)です。

先日、ヌメ革のスニーカーを購入しました。革靴は水に弱いということは知っていたのですが、突然の雨に降られ雨染みがくっきりできてしまいました。

 

大切に履いていたのに、とってもショックですよね。

今日は、そんな雨染みを消す方法をご紹介します。

 

靴だけではなく、カバンや財布にも応用できる方法なので、革製品を使っている方は知識として知っておいて損はありません。

 

▼雨染みができてしまった、お手入れ前の状態

f:id:bridgestoneyui:20171030203214j:plain

 

▼お手入れを終えて乾かすとこんな感じです

f:id:bridgestoneyui:20171102001809j:plain f:id:bridgestoneyui:20171102001802j:plain

 

 

必要な道具

①スポンジ

f:id:bridgestoneyui:20171030205051j:plain

台所用のソフトスポンジです。

 

②デリケートクリーム

f:id:bridgestoneyui:20171030010851j:plain

わたしが使用したのは、ご近所ABCマートで購入した、自宅にあったホーキンスのデリケートクリームです(¥1,000)。

Amazonの、革製品のメンテナンスで人気があるのはこちら。

 

③やわらかい布

 

雨染みを消すための4ステップ

1.靴全体をスポンジで濡らす(使用する道具:スポンジ)

f:id:bridgestoneyui:20171030205923j:plain

ちょっと勇気が要るのですが、靴全体をスポンジでポンポンとたたくように濡らしていきます。(布製品についた汚れをたゝくときのイメージです)

 

まず、革靴の雨染みというのは、雨で濡れて色が変わってしまったところと、乾いたままのところの色の差です。

つまり、その差を解消するために、全体を濡らします。

 

▼水で濡らすとこのような感じになります

f:id:bridgestoneyui:20171030211319j:plain

全体的に濡れているので、雨染みは先ほどよりは目立たない状態です。

 

これを、両足分行います。

f:id:bridgestoneyui:20171030205912j:plain f:id:bridgestoneyui:20171030211331j:plain

 

2.完全に乾くまで日陰で一晩置いておく

f:id:bridgestoneyui:20171102001707j:plain f:id:bridgestoneyui:20171030211350j:plain

一晩乾かすとこのような感じです。

 雨染みは完全には消えていませんが、肉眼で見てもスポンジで濡らす前よりも目立たなくなっています。

 

3.デリケートクリームを塗る(使用する道具:デリケートクリーム・布)

f:id:bridgestoneyui:20171102001718j:plain f:id:bridgestoneyui:20171102001728j:plain

続いて、柔らかい布を使ってデリケートクリームを全体に塗っていきます。

デリケートクリームは、クリームというよりも水分が多くジェルに近いです。

革に必要な油分や水分が入っている革用のメンテナンス用品です。化粧品でいえば、化粧水と乳液と日焼け止めが入っているようなものです。

 

f:id:bridgestoneyui:20171102001738j:plain

これを、布で全体にじっくり塗り込んでいきます。水分が多いので、ムラがあるとまた染みになってしまうので、均一に塗り込んでいくのがコツです。

 

▼右足だけ塗り終わりました

f:id:bridgestoneyui:20171102001752j:plain

 

▼両足塗り終わりました

f:id:bridgestoneyui:20171102001755j:plain

革をお手入れしている感じがあって、ワクワク!楽しいです

 

4.デリケートクリームが乾くまで、再び日陰で乾かします 

f:id:bridgestoneyui:20171102001809j:plain

乾かし終わりました!

アップにするとこんな感じです。

f:id:bridgestoneyui:20171102001802j:plain

 

お手入れをする前と比べると、雨染みが目立たなくなっているのがお分かりいただけるでしょうか?(1枚目:お手入れ前 2枚目:お手入れ後)

f:id:bridgestoneyui:20171030203214j:plain f:id:bridgestoneyui:20171102001802j:plain

 

おわりに

いかがでしたでしょうか。大切な靴が雨に濡れてしまうとショックですが、諦めないでください!

レザーや布は買ったときが一番いい状態ですが、本革はお手入れや使用をすることで、買ったときよりも状態が良くなるとっても楽しい味わいのある素材です。

 

お手入れをすることで、長持ちもしますし、より愛着を持って使用することができます。

難しい方法ではないので、もしも雨染みが気になって使えていない靴やカバンがあれば、ぜひこの方法で復活させてあげてください。