to ton ton blog | 暮らしよくする探検家

YOKUSURU means making better not becoming

【運用実績】慎重派な投資初心者ブロガーが選んだWealthNavi(ウェルスナビ)の記録

f:id:bridgestoneyui:20171026092044p:plain

こんにちは。くまやき(@kumayak1)です。

みなさんは貯めたお金を、どこに預けていますか?多くの方は、おそらく銀行に預けていますよね。

では、今あなたが預けている銀行に100万円預けた場合、銀行は年間いくら「預けてくれてありがとう!」という利子を払ってくれているかご存知でしょうか。

メガバンクの現在の金利

三大メガバンク(三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行)が年0.001%です。 そして今までメガバンクよりも若干高い金利であったゆうちょ銀行も、メガバンクと同じ年0.001%にまで金利を下げています。0.01ではありません。0.01%です。

 1,000,000円×0.00001=10円

つまり、100万円預けたとしても、年間で付く利息はたった10円という計算になります。なんてこったい。

 

日本の投資人口割合

f:id:bridgestoneyui:20171111030921j:plain

日本人は真面目です。文化も違うので、アメリカと比較しても一概には言えませんが、日本で株を持っている人の割合が18.2%なのに対して、アメリカでは50.3%だそうです。

 

わたしもそうですが、日本人は銀行にお金を預けることが一般的ですよね。

 

投資をしようと思ったことはあっても、失敗してお金が減ってしまったらどうしよう。

経済に関しての知識もないし、ましてや毎日投資をやっている人たちと戦うなんてと考えたら、実際にやってみるって勇気のいることです。

 

人生において常に大きな冒険をせずに来たわたし。お金に関しても、かなりの慎重派です。そんなわたしが、試してみたのが、WealthNavi(ウェルスナビ)です。

やってみて、実績が出たら記事にしようと思ったのですが、実際にプラスになっているのでご紹介したいと思います。

 

WealthNavi(ウェルスナビ)とは

f:id:bridgestoneyui:20171026092044p:plain

 WealthNavi(ウェルスナビ)は、富裕層・機関投資家が使う金融アルゴリズムを提供するロボアドバイザーです。ロボアドバイザー×国際分散投資で、全自動で世界水準の資産運用を実現します。

引用:WealthNavi

WealthNaviは、わたしたちが預けたお金を、AIが投資します。

投資のハードルが高い理由は、「どこに投資していいかわからない」からだと思います。

学校でも、投資のことは教えてくれません。

 

ロボアドバイザーは、ノーベル賞を受賞した投資のアルゴリズム(ルールのようなもの)に基づいて、自動で運用を行うシステムになっています。

まず、投資というのはどんなものなのかを知るために、特に投資をしたことのない人にはおすすめです。

運用実績

f:id:bridgestoneyui:20171111023745p:plain

運用初日からの、入金や出金を行なった分を除いた、プラス分だけををグラフにしました。

毎日、お金を出したり入れたりするものではないので、短期的に見れば前日からマイナスになっている日もありますが、開始から2週間経ち、2017/11/11の時点で、¥4,094になっています。

▼細かい金額はこちら

f:id:bridgestoneyui:20171111023806p:plain

銀行に預けているだけだと、何百年もかかる計算ですね! 

慎重派な投資初心者にウェルスナビをおすすめする理由

①出金の手続きが簡単で安心(出金手数料がかからない)

まずい!と思った時にすぐ走り出せない状況ってこわいですよね。自分のお金なのに、すぐにお金が出せなかったら、安心して預けることができません。

また、預けたお金を出すのにお金がかかるのも、預かり先がその利益のためにお金を簡単に返さないようにしているようで安心できません。

 

ウェルスナビでは、アプリでの手続きで簡単に、自分の銀行口座に出金することができます。

本当に預けたお金が戻ってくるのか試したかったので、預けたうちの5,000円だけ出金をしてみましたが、3営業日後に銀行口座に、5,000円振り込まれていました。

 

②自分に合ったリスク許容度で投資ができる

ウェルスナビでは、投資を始める前に、いくつかの質問に答えます。

これが、リスク許容度という、どれだけリスクのある運用を行うかどうかを決める質問です。

リスク許容度が高いほど、利益が大きくなる可能性も大きくなりますが、損をする可能性も高くなります。

わたしのウェルスナビは、リスク許容度3で運用されています。

 

いきなり株式投資をすると、どの銘柄がリスクがあって、どの銘柄が安全だとかわからないですよね。

 

③投資をすることに対しての心理的なハードルが下がる

f:id:bridgestoneyui:20171111094610j:plain

初めて投資をするときは不安なことばかりだと思います。どうして、お金が増えていくのかわからないですよね。

ただ、実際にロボットにですが投資をしてもらうことで、どういう仕組みでお金が増えていくのかがわかります。

 

そうして興味を持つことで、今までとはまた違った視点でニュースなどを見ることができるのも良い点だと思います。

もっと投資をすることに慣れてきて、自分で投資したいものが見つかったら、そのときは自分で株などを買って、投資してみるといいのかもしれませんね。

わたしにはまだまだ遠い未来の話になりそうですが。

 

おわりに 

いかがでしたでしょうか。投資って、なんとなく難しいイメージがありますが、WealthNaviのようなロボアドバイザーなら、初心者でも投資をしてみることができます。

まだまだ全然足りないのですが、将来的には、ブログで得たお金で投資したいと考えています。

そして、素敵なものづくりをしている人たちに、なるべく直にお金が届くようにその作品を購入をしたいです。自分が生み出したものが、また別なものを生み出していくと思うと、おもしろいなと思います。